ソフトバンクにMNP乗り換えで最大5万円の現金キャッシュバック登場!

通信大手3キャリア(NTTドコモ、au KDDI、SoftBank)各社間の通信品質や料金体系さらに端末機種にも大きな差がなくなったことで、一時熾烈だった番号そのまま乗り換え(MNP)キャンペーン戦線も沈静化の傾向が続いていましたが、2015年に入り再び活性化の兆しがあるようです。

最近はイオンや楽天や大手家電量販店などが格安通信サービスに参入したことや、SIMフリー端末の増加により、通信コストを下げる選択肢が増え、大手3大キャリアもユーザー確保に積極的に注力せざるを得なくなったのでしょうか。


◆ソフトバンクにMNPで最大5万円の現金キャッシュバックがもらえる!

各キャリア代理店が独自開催するMNPキャッシュバックキャンペーンも、総務省の指導で還元金額が最大3万円前後に抑えられていましたが、期間や台数限定ながら最大5万円の現金キャッシュバック特典のあるソフトバンク系のMNPサイトも登場しています。
      ↓
◯ SoftBank系MNPサイト→ おとくケータイ.net
◯ SoftBank系MNPサイト→ のりかえプロデュース

このソフトバンクモバイル正規代理店のMNPのりかえキャンペーンでは、最大5万円の現金キャッシュバックに加えて、ソフトバンク公式キャンペーンの特典も併用できるのでメリットは大きいです。また機種変更のみにもキャッシュバック特典が設定されているのも魅力。

新しくスマートフォンを買い替えたり、通信コストの安いプランを探している人は、希望する端末機種やプランなどの場合にはどれだけの特典が得られるのか、問い合わせをして確かめてから決定すると良いでしょう。


◆ドコモ・auからワイモバイルへMNPして月額通信コストを大幅削減!

MNP乗り換えのキャッシュバックよりも毎月の通信費を節約するほうが重要というドコモ・auユーザーなら、ワイモバイルのスマホプランSにMNPするという方法がお得です。こちらはデータ通信費が定額制の3218円/月(1GB)で通話も300回/月(10分以内)が無料。スマホでLINEやSNSを良く利用するなら非常にリーズナブルです。
      ↓
◯ワイモバイル公式→ Y!mobile オンラインストア

ドコモ・auユーザーにオススメなのは、ワイモバイルはソフトバンク系列の通信キャリアなので、MNP割引特典が設定されているから。現在7000円前後必要になっているスマホの月額通信費を4000円台にまで削減することが可能です。格安通信キャリアですが nexus6などの高機能端末機種も選べます。

SIMフリー端末を使って自分で設定やマネジメントをするのはちょっと苦手と言う人には、やはり大手キャリアとの契約が安心ですね。iPhone6/iPhone6 PlusやXPERIA端末希望で、高額の現金キャッシュバック特典を狙うのなら、ソフトバンクの上記MNPサイト利用が現在、最も有利な乗り換えができそうです。(※記載のキャンペーン内容は終了または変更される場合があります)



人気ブログランキングへ
posted by zakkaman at 15:12 | 携帯電話乗り換えキャンペーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。