iPhone4をドコモ回線で!日本通信b-micro talkingSIMプラチナサービス

◆日本通信b-micro talkingSIMならドコモ回線でアイフォンが使える
日本通信のb-micro talkingSIM Platinum Serviceは、SIMロックのかかっていない海外仕様のiPhone4をNTTドコモのFOMA回線網で使えるようにしたmicroSIMです。これによりソフトバンク網のiPhone4に比較して対応エリアが広くなり、混雑もしにくくなるといわれています。この日本通信 b-micro talkingSIMサービスは、月額6260円で通信の使い放題ができ、通話は30秒で21円の価格設定。1050円分の無料通話が付いていて、価格も良心的に設定されています。

◆SIMロックフリー化まで待てない人にb-microSIM
日本のケータイキャリア間にある特異なSIMロックのシステムは、来年以降のSIMフリー化に向けての動きがあり、SIMロックを解除できる端末の発売も計画されていますが、まだ期日などの詳細ははっきりしていません。いずれ端末購入後にケータイキャリアを自由選択できるようになると思われますが、今すぐiPhone4をドコモ回線で使いたい人は日本通信b-micro talkingSIMプラチナサービスでそれを実現できます。

◆海外版SIMロックフリースマートフォン端末の購入は慎重に
現在、b-micro talkingSIMによりドコモの3G網でiPhone4を使うためには海外版のSIMフリーiPhone4を購入する必要があります。海外版のスマートフォン端末にはキャリアの割引プランがないため端末価格は割高になり、通信速度も速いとは限りません。パケット定額に非対応なものがほとんどなうえ,日本の電波法で必要な技適マークのない製品もありますから、詳細をチェック検討してから損をしないよう慎重に購入しましょう。

◆数量限定で即納中◆[携帯電話]iPhone4 16G(SIM Free) / iPhone4 16G 海外版 アイフォン (SIMフリー)※代引き不可 ◆数量限定で即納中◆[携帯電話]iPhone4 32G(SIM Free) / iPhone4 32G 海外版 アイフォン (SIMフリー)※代引き不可
SIMロックフリーiPhone4+b-microSIMプラチナサービスの利用は、スマートフォンでウェブのチェックを頻繁にする人などに向いています。ドコモのFOMAエリアは人口カバー率100%なので、全国どこでも繋がるのが魅力ですね。でも複雑なことはよくわからないし面倒だ、という人は普通にSoftBankのiPhone4を使ったほうが無難かもです。
       ↓
【iphone】購入で事務手数料無料&10,000円キャッシュバック




人気ブログランキングへ
posted by zakkaman at 16:46 | スマートフォン新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。