AQUOS PHONE THE PREMIUM 009SHデビュー!006SHとの違いは?

◆上質デザインとバランス重視の新アクオスフォン THE PREMIUM 009SH

img_009sh1.jpgソフトバンクモバイルのAndroidスマートフォンに、シャープ製のAQUOS PHONE THE PREMIUM SoftBank 009SH が新登場しました。

AQUOS PHONE THE PREMIUM SoftBank 009SHは、ソフトバンクのシャープ製スマートフォン(SHシリーズ)としては昨年発売された GALAPAGOS 003SH/005SH、この春夏発売の AQUOS PHONE 006SH/007SH に続く三代目の端末になります。

AQUOS PHONE 009SHは、ケータイのSHシリーズで好評の「THE PREMIUM」が冠されているとおり、高級感のあるデザインと背面テクスチャー加工など仕上げの上質感が特長。機能のバランスが考慮された初心者でも使いやすいモデルです。


◆先発のアクオスフォン 006SHとTHE PREMIUM 009SHの違いは?

img_009sh2.jpg先に発売されたSoftBankのシャープ製アクオスフォン 006SHと、このTHE PREMIUM 009SHを比較すると、009SHのほうがひとまわり小型・軽量で、バッテリーの容量もプラス。前面にセンサーキーを採用するなど、より使いやすさを重視したモデルになっています。

機能においては、3D動画に非対応(裸眼3D表示には対応)、CPUクロックは1GHz(006SHは1.4GHz)、3Gハイスピード(下り14.4Mbps)に未対応と、006SHより抑えめのバランスを重視したスペックに。液晶は4.0インチ、カメラは8メガCMOSで魚眼効果などのユニークな撮影機能があります。

AQUOS PHONE 009SHの搭載OSは現在最新のAndroid2.3。ワンセグ、赤外線通信、おサイフケータイ機能を装備し、無線LAN環境があれば AQUOSテレビ&ブルーレイとの無線接続コンテンツ共有が可能なスマートファミリンク機能も搭載されています。


◆ゴージャスなプレシャスゴールド 両面が白のホワイトなど4色展開

THE PREMIUM 009SHのボディカラーは、プレシャスゴールド、ホワイト、ブラック、ピンクの4色がラインナップされていて、プレミアム感の高いゴールドと、唯一前面も白に仕上げられているホワイトが魅力的ですね。

AQUOS PHONE THE PREMIUM SoftBank 009SHの公式オンラインショップでの端末価格は73920円、24回の月額賦払金は3080円で、実際に使用する場合の月額は7635円〜になります。

◆耳寄り情報:AQUOS PHONE 009SHの発売にともない昨年末に発売された GALAPAGOS SoftBank 003SH/005SHの端末料金が、月額490円(24回払)に値下げになりました。

これを受けて ガラパゴス 003SHを月額0円で販売するMNPキャッシュバックキャンペーンサイトも登場しています。乗り換えればさらに特典付。
       ↓↓↓
◯詳細は→ 今だけ!GALAPAGOS 003SHの端末料金が無料に!


スマートフォンのランニングコストを重視したい人は、前モデルを無料で購入しておトクに使うチャンスでもあります。

(※限定キャンペーンにつき内容が変更・終了されることがあります)

人気ブログランキングへ
posted by zakkaman at 04:36 | スマートフォン新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。