イーモバイル Sony Ericsson mini カードより小さいHD動画スマホ

◆Sony Ericsson mini S51SEはクレジットカードより小さいAndroid2.3搭載端末

イー・モバイルのSony Ericsson mini S51SEは、約52×88×16mmの超小型サイズで重さもわずか99gと国内最小・最軽量のアンドロイドスマートフォンです。海外で販売されている Xperia miniのイー・モバイル版でAndroid2.3を搭載。クアルコムMSM8255(1GHz)チップに512MB RAM、メモリは1GBを搭載しています。厚みは16mmで一般スマートフォンより厚いですが、クレジットカードより小さいボデイの携帯性は大きな魅力です。




◆3型マルチタッチ液晶を搭載した Sony Ericsson miniの操作性は?

img_mini.jpgボディの小さなSony Ericsson miniなので、操作性は気になるところ。液晶画面はマルチタッチに対応した3型(480×320)で、一般的なコンパクトデジカメと同サイズです。4隅にアイコンが配置されていて、片手で持って親指だけで画面すべてに届くのは便利です。Webの閲覧などは拡大や縮小をして見る頻度が大きくなりますが、もたつきも少なく操作は快適に行なえます。

Sony Ericsson miniに搭載されているカメラは500万画素のオートフォーカス仕様。静止画は2592×1944dotで顔検出や手ブレ補正も搭載。1280×720dotのハイビジョン動画も撮影が可能です。

便利なのが無線LAN機能。ホーム画面のPocket WiFiボタンで簡単にテザリングが行なえ、IEEE802.11b/gのモバイルWi-Fiルーターとして使用できます。機器5台までの接続が可能。イー・モバイルのエリアで、下り最大7.2Mbps、上り最大5.8Mbpsの通信速度で利用が可能。Sony Ericsson miniはSIMロックフリー端末で、ボディカラーはブラックとホワイト。ダークブルーとダークピンクの交換式背面カバーが付属します。


◆イーモバイルの価格・料金プランと購入キャッシュバックキャンペーンは?

イー・モバイルの「シンプルにねん」スマートプランの基本使用料の月額4580円+EMnet利用料が月額315円に、新割引サービス「月額割」で月額1100円の割引(自動適用)がされ、月額の合計3795円になります。どのキャリアと通話しても通話料は0円(10分以内で月300回まで)なので、よく電話を使う人にはかなりハイ・コストパフォーマンスです(他のプランや詳細についてはお問い合わせを)。

また、イーモバイル公式代理店のサイトでは、独自のキャッシュバックキャンペーンを開催中。さらにおトクな契約・購入が可能です。料金プランや製品仕様などの質問もサイトのフォームから気軽に行なえるので、Sony Ericsson miniの購入前に一度問い合わせておくと安心です。
     ↓
Web購入で【最大15,000円】キャッシュバック!イー・モバイルのスマートフォン


(※記載の料金プランやキャンペーン内容は変更される場合があります)

人気ブログランキングへ
posted by zakkaman at 15:34 | スマートフォン新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。