アクオスフォン SoftBank 006SH!3Dツインカメラ搭載の高画質モデル

◆AQUOS PHONE SoftBank 006SH はフルHD画質の3D動画が撮影可能

img006sh.jpgソフトバンクモバイルのスマートフォン2011夏モデル、シャープ製Android2.3搭載端末のAQUOS PHONE SoftBank 006SH が発表されて予約受付中です。発売は6月上旬以降の予定。

アクオスフォン SoftBank 006SHは、有効800万画素のCMOSカメラを2個装備した3Dツインカメラ搭載のスマートフォンで、2つのカメラを同期させて最大1,280×720ドットのフルHDハイクォリティー3D動画と1,920×1,080ドットの3D静止画撮影に対応した高画質モデルです。

006SHには4.2型の裸眼3D対応ディスプレイ(NewモバイルASV液晶)搭載され、裸眼で3Dゲームなどの3Dコンテンツを楽しむことができます。


◆アクオスフォン006SH はワンセグやおサイフケータイにも対応

AQUOS PHONE SoftBank 006SHは、ワンセグやおサイフケータイ(FeliCa)、赤外線通信にも対応しています。32万画素のサブカメラを装備し、IEEE 802.11b/g/nの無線LANとBluetooth 3.0対応で、ビデオ通話アプリ「Qik」をインストールしたスマートフォンと無線LAN経由でのビデオ通話が楽しめます。

シャープ製のAQUOSテレビやレコーダーがあれば、スマートファミリンクで連携でき、006SHで撮影した映像や静止画のテレビ視聴が簡単に楽しむことが可能です。またマイクロHDMI出力も装備。

アクオスフォン 006SHのカラーバリエーションはプログレスレッド、ホワイト、ブラックの3色。4GBのSDHCカードが付属しているほか、最大32GBまでのmicroSD/SDHCカードを外部メモリーとして使用できます。ボディサイズは約130×64×13mmで重さは約139g。3Gでの連続通話時間は約370分で待受時間は約450時間というスペックになっています。


◆AQUOS PHONE SoftBank 006SH をMNPキャンペーンでおトクに購入できる?

他キャリアからアクオスフォン 006SHに番号そのまま乗り換え購入すると、高額の現金キャッシュバックや解約違約金・手数料を負担してもらえる、おトクなMNPキャンペーン。まもなく対象端末に設定される見込みなので、開催代理店にお問い合わせを。
    ↓
◯キャンペーンサイト:SoftBank最新機種に乗り換えよう!





人気ブログランキングへ
posted by zakkaman at 00:22 | スマートフォン新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソフトバンク DELL Streak 001DL 12月10日発売!

◆SoftBankの5インチ大画面アンドロイドスマホ DELL Streak 001DL登場!

ソフトバンクモバイルから発表されていた、DELL製の大画面5.0インチ液晶搭載のAndroidタブレット、DELL Streak 001DLが12月10日から発売されます。5.0インチ大画面の視認性や動画の迫力はスマートフォン最大級。OSにはAndroid2.2を採用、Androidマーケットからアプリをダウンロードしてカスタマイズ使用が可能です。


◆7インチ画面のタブレットは大きすぎ でもスマホの3.8インチは小さいという人に

img_001dl.jpgデル ストリーク 001DLは、iPadをはじめとしたタブレットの機能と、片手で使えて通話もできるスマートフォンの長所が合体した、タブレットスマホ。

5.0インチ、800×480ドットの大型ディスプレイは、タブレット最小かつスマートフォン最大のサイズ。タブレットでは画面が大きすぎ、スマホでは見るのに小さいと感じているユーザーには、かゆいところに手の届くニッチな端末と言えますね。

DELL Streak 001DLは、220gと片手で十分あつかえる重さ。液晶画面はGorilla Glassが採用され、耐久性が強く、キズがつきにくくなっているので安心です。


◆Android2.2搭載でFlash10.1対応 YouTubeやニコニコ動画、USTREAMもOK

DELL Streak 001DLの搭載OSはAndroid 2.2。フラッシュ10.1対応なので、FlashコンテンツのサイトやYouTube、ニコニコ動画、USTREAMなどもパソコンと同じように視聴が可能です。また側面にデュアルLEDフラッシュ付きの500万画素のカメラ、表面にも30万画素のカメラが搭載されていて、ビディチャットもラクラク。Wi-Wi、GPSも付いています。メモリは2GバイトのmicroSDを内蔵。うち1.5Gをストレージに使えます。また16GバイトのmicroSDHCメモリカードが同梱されます。ワンセグやおサイフケータイには非対応です。

DELL Streak 001DLののボディカラーはチェリーレッドとカーボンの2色。販売価格は93120円ですが、割引プランやウェブのMNPキャンペーンを利用して購入すれば、かなりおトクに購入できるかも。(追記:ソフト不具合で21日に再延期になったもようです←12月17日に発売延期)


DELL Streak SoftBank 001DL もおトクにMNP!


(注:記載の条件や金額は変更される可能性があります)

人気ブログランキングへ
posted by zakkaman at 22:01 | スマートフォン新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

iPhone4用バッテリー付きジャケット Apocket IVが3980円で登場!

◆iPhone4用バッテリー付きジャケット Apocket IV は3980円の低価格

オータスが発売した iPhone 4用バッテリー付きジャケット、Apocket B1100 for iPhone(Apocket IV)は、薄さわずかに15mmで重さも51gと超薄型・軽量化されたうえ、価格は税込3980円というリーズナブルさです。iPhone4用のバッテリー付きジャケットは今夏に発売された exolife、MiLi Power Pack 4、Eix Power Skin、Juice Pack Air for iPhone4などがありますが、それらの先行製品に比較しても価格はおよそ半額〜3分の1。これなら手頃に購入して使えそうですね。

Apocket B1100 for iPhone(Apocket IV)は、iPhone 4の上部とサイド部はカバーせず、下部と背面部のみにフィットして一体化する構造のため、iPhone4の美しいデザインや操作性を損なわないのが良いです。Apocket IVを装着したまま写真撮影などの各種操作が行なえます。


Apocket IVの充電残量は4つのブルーLEDで4段階に表示され、充電ON/OFFボタン操作により、必要なだけiPhone4へ充電が可能。iPhone4のバッテリー残量が0%の状態で給電した場合、およそ50%まで残量を回復できます。ジャケット本体への充電はUSBケーブルで行い、ケース底面のmicroUSBポートに付属のmicro USBケーブルを接続すれば、PCやMacとの同期も可能です。

OTAS Apocket B1100 for iPhone4は、1100mAhリチウムポリマー電池を内蔵。W60.8×H120.55×D15mm約51gの超薄型軽量、スタイリッシュなフォルムと低価格が注目のiPhone4用バッテリー付きジャケット新製品です。3980円という価格は魅力です!

他の製品はこちら→iPhone4用バッテリー内蔵ケース製品ラインナップ一覧

iPhone修理・純正パーツ購入の専門ショップ


人気ブログランキングへ
posted by zakkaman at 15:24 | スマートフォン新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。